FX手法

FX初心者におすすめの通貨ペアを解説

FX初心者におすすめの通貨ペアを解説
こちらは松井証券FXのトップ画面です。チャートを押すと下記の画面に遷移します。

FX初心者は少額から取引するべき!その理由と取引方法を解説

では少額で取引する場合、どれくらいの資金を用意したら良いのかを解説します。
まず1,000通貨の場合、先の通り1ドル=110円ならば110,000円分を取引することになります。
そのためレバレッジ1倍ならば11万円の資金が必要になります。
25倍のレバレッジをかけるなら、110,000円÷25=4,400円です。
1ポジションのみでトレードするのなら、 だいたい1万円入金しておけば証拠金維持率に余裕を持ったトレードできる でしょう。

FXの取引量には下限が決まっています。以前は1万通貨が下限の会社が多くありました。
しかし現在では1,000通貨や1通貨でも取引できる会社も増えています。
したがって どのFX会社を使うのかを決める際には、まず最小取引量で比較すると良い でしょう。
上記の通りおすすめなのは1,000通貨なので、最小1万通貨でしか取引できないFX会社は除外すると良いでしょう。
取引に慣れてきて稼げるようになってから使うことをおすすめします。

FXTFは初心者におすすめできる理由がさらに2つあります。
1つ目は、 人気通貨ペアのスプレッドが狭いから です。
スプレッドはFXにおける手数料なので、狭ければ狭いほど有利な環境で取引できます。
実際ドル円のスプレッドを比較してみると、0.1銭原則固定を打ち出しているFX会社はごく僅かです。
0.2〜0.3銭の会社がほとんどなので、スプレッドで選ぶ際にもFXTFがおすすめだと言えます。

おすすめする2つ目の理由が、 FXTFで口座開設することで40種類のインジケーターがもらえるから です。
FXTFはMT4というツールを使って取引することができます。
このMT4は世界規格の取引ツールであり、たくさんのユーザーがいます。
このMT4にインジケーターを適用されることで表示をカスタムしたり、分析ツールを追加したりすることができます。
イメージとしては、MT4がスマホでインジケーターがアプリみたいな感覚です。

FXTFで口座開設することでもらえるインジケーターの中には、
エントリーポイントを教えてくれるものなどがあるので、
分析が苦手な初心者でも「なんとなくのトレード」ではなく「根拠を持ったトレード」を行うことができます。
もちろんインジケーター通りに取引すれば勝てるとは限りませんが、根拠を持って取引することで自分のトレードを分析し、次に活かすことができるでしょう。なんの指針もなくトレードするより、少なくとも根拠を持って取引することで、レベルアップに繋がるでしょう。


暮らしの達人

円安相場にうまく乗れる通貨ペアは?松井証券のトレード方法も解説

松井証券FXでトレードする方法

次に松井証券FXでトレードする方法を解説します。

※以下画像は全て取引画面より筆者作成

松井証券FXでトレードする方法

こちらは松井証券FXのトップ画面です。チャートを押すと下記の画面に遷移します。

注文設定


上記は新規注文の右上にある「注文設定」の画面です。通貨ペアで予め注文数量や増減幅を設定できます。トレード毎に設定を行う必要性がありません。両建ても設定できます。

ロスカット率・レバレッジコース設定


「ロスカット率・レバレッジコース設定」の画面では、上記の画像のようにレバレッジを設定できます。資産運用で長期的に運用を行う場合はリスク管理としてこの倍率を5倍程度まで引き下げておきましょう。

テクニカル指標


チャートのテクニカル指標は上記のように一般的なものは揃っています。テクニカル指標をクリックすると設定画面が横に表示されるため、数値の設定ができます。

情報提供

投資情報については、通貨ペア別に紹介されている週刊コラムがあります。

経済指標

経済指標については対象期間別、国別、重要度別に検索ができます。初心者でも何が重要なのか検索しやすい作りになっています。

FXトレードスタイル4種類・手法2種類!初心者におすすめなのはコレ

FXのトレードスタイル

基礎知識

取引スタイルを決める初心者

FXスキャルピングの手法

FXデイトレードのコツとは?

FXスイングトレードのコツ

FXのポジショントレードとは?

それぞれ期間だけでなく、手法・コツも異なります。トレードスタイル4種類の違いやそれぞれの手法も解説します。

FXのトレードスタイル 4種類

超短期のトレードスタイル

スキャルピングとは、数秒〜数分間の超短期で売買するトレードスタイル。為替チャートを1分足に設定し、主にテクニカル指標を参考にしながら取引します。

ただし、スキャルピングを禁止しているFX会社も多く、場合によっては口座凍結される可能性もあるので要注意ですよ。

短期でのトレードスタイル

デイトレードとは、 数十分~1日以内で取引するトレードスタイル。精神的な負担も少なく、初心者でも取引しやすいのが特徴です。

エフ男 初心者にはデイトレードがおすすめって聞いたけど、一体どんな取引方法なんだろう? デイトレードとは、 数十分~1日以内で完結させる取引方法のこと。 取引期間はスキャルピング(数秒〜数分間)とスイングト.

中期のトレードスタイル

スイングトレードとは、2日〜1週間程度で売買するトレードスタイル。日をまたいで取引するため、スワップポイントが貯まるのが特徴です。

初心者の方はあまり気にしないことも多いのですが、スワップポイントは長くポジションを保有すればするほどなかなかバカにできないほど大きな利益となります。

長期のトレードスタイル

ポジショントレードは、数週間〜数年単位で取引するトレードスタイル。多くの人がスワップポイントを目的として、高金利通貨を長期保有しています。

FXのトレードスタイルは、大きく分けて以下の4種類! スキャルピング(数秒〜数分間) デイトレード(数十分~1日) FX初心者におすすめの通貨ペアを解説 スイングトレード(数日〜1週間程度) ポジショントレード(数週間〜数年程度) ポジショント.

初心者はトレードスタイルは決めておくべき?

取引スタイルを決める人

もちろんスイングトレードでポジションを長期保有しながらデイトレードをするというのもアリなのですが、初心者のうちはどれか一つのトレードスタイルを決めておいた方が効率よく稼げます

トレードスタイルによって、それぞれ必要な分析方法も異なってくるのです。

より多くの知識を身につければ必ず勝率が上がるというわけではないので、初心者のうちは一つのトレードスタイルを決めて集中的に分析方法を身につけていくのがおすすめですよ。

トレードスタイルを決める人

トレードスタイルによって勝ちやすい手法も異なる

トレードスタイルが決まらない人

…と思っていきなりスキャルピングをしようと思っても、時間帯によっては全然値動きがなくて取引しづらかったりします

通貨ペアによっても異なりますが、一般的に値動きが大きい時間帯は日本時間の午後9時~翌午前2時頃です。

エフ男 FXって、土日は休みって聞いたけど…具体的には金曜の何時までなのかなぁ? FXの取引時間は「平日24時間」と説明されることが多いのですが、実は時差の関係もあり月曜の朝~土曜の朝まで取引が可能です。 .

円安相場にうまく乗れる通貨ペアは?松井証券のトレード方法も解説

松井証券FXでトレードする方法

次に松井証券FXでトレードする方法を解説します。

※以下画像は全て取引画面より筆者作成

松井証券FXでトレードする方法

こちらは松井証券FXのトップ画面です。チャートを押すと下記の画面に遷移します。

注文設定


上記は新規注文の右上にある「注文設定」の画面です。通貨ペアで予め注文数量や増減幅を設定できます。トレード毎に設定を行う必要性がありません。両建ても設定できます。

ロスカット率・レバレッジコース設定


「ロスカット率・レバレッジコース設定」の画面では、上記の画像のようにレバレッジを設定できます。資産運用で長期的に運用を行う場合はリスク管理としてこの倍率を5倍程度まで引き下げておきましょう。

テクニカル指標


チャートのテクニカル指標は上記のように一般的なものは揃っています。テクニカル指標をクリックすると設定画面が横に表示されるため、数値の設定ができます。

情報提供

投資情報については、通貨ペア別に紹介されている週刊コラムがあります。 FX初心者におすすめの通貨ペアを解説

経済指標

経済指標については対象期間別、国別、重要度別に検索ができます。初心者でも何が重要なのか検索しやすい作りになっています。

円安相場にうまく乗れる通貨ペアは?松井証券のトレード方法も解説

松井証券FXでトレードする方法

次に松井証券FXでトレードする方法を解説します。

※以下画像は全て取引画面より筆者作成

松井証券FXでトレードする方法

こちらは松井証券FXのトップ画面です。チャートを押すと下記の画面に遷移します。

注文設定


上記は新規注文の右上にある「注文設定」の画面です。通貨ペアで予め注文数量や増減幅を設定できます。トレード毎に設定を行う必要性がありません。両建ても設定できます。

ロスカット率・レバレッジコース設定


「ロスカット率・レバレッジコース設定」の画面では、上記の画像のようにレバレッジを設定できます。資産運用で長期的に運用を行う場合はリスク管理としてこの倍率を5倍程度まで引き下げておきましょう。

テクニカル指標


チャートのテクニカル指標は上記のように一般的なものは揃っています。テクニカル指標をクリックすると設定画面が横に表示されるため、数値の設定ができます。

情報提供

投資情報については、通貨ペア別に紹介されている週刊コラムがあります。

経済指標

経済指標については対象期間別、国別、重要度別に検索ができます。初心者でも何が重要なのか検索しやすい作りになっています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる