FXの口座開設

FX長期運用で読むべき本

FX長期運用で読むべき本
Photo: Adobe Stock

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる

書店で一番売れているETF本の最新版 『改訂新版 ETFはこの7本を買いなさい』(朝倉智也著)が、2月16日に発売。 投資先進国米国で、ほぼ毎年のように2桁成長を続けている注目の金融商品ETF(上場投資信託)。 現在の純資産残高は約683兆円。一方、日本のETFの市場規模は2021年4月末で約60兆円。しかし、 FX長期運用で読むべき本 日本でもETFを投資の選択肢に入れる人が着実に増えている。特に注目度が高まっているのが海外ETFだ。(1)低コスト、(2)機動的な取引ができる、(3)分配金を受け取りながら運用できる、(4)究極の分散投資ができる、など多くのメリットがあるETF。 本連載では、長期投資やETFに興味がある人に向けて、そもそもETFとは何か、その賢い選び方・買い方、資産運用としてのETFとの付き合い方などについて、同書から一部を抜粋して公開する。

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる

Photo: Adobe Stock

株式100%をベースとして「日本を含む先進国株式60%」
「新興国株式40%」がモデルポートフォリオ

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる


拡大画像表示

株式100%で運用する場合、複数の銘柄を買うのが面倒だという方や、まとめて投資できる額があまり大きくなく、複数銘柄でポートフォリオを作るのが難しいという方の場合、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」1本だけで運用するのも一つの方法です。

改訂新版 ETFはこの7本を買いなさい

◎書店で一番売れているETF本の改訂新版! ◎「お金持ちになりたかったら、お金の勉強から逃げてはいけない!」 と中田敦彦氏が大激賞! ◎米国では年率2ケタの成長率で伸びている注目の金融商品。 ◎日本でも特に注目度が高まっているのが海外ETF。 ◎(1)低コスト、(2)機動的な取引ができる、(3)分配金を受け取りながら運用できる、(4)究極の分散投資ができる、など多くのメリットがあるETF。 ◎投信評価会社モーニングスターのトップが、注目の金融商品ETF(上場投資信託)の何がすごいのか、その選び方・買い方、運用法をわかりやすく解説する入門書の決定版!

【2022年】ウォーレンバフェットのおすすめ本ランキング8冊!年400冊読む書評ブロガーが紹介!

\30日間 無料体験中!/
小説 ビジネス書 ライトノベル
40万冊を「無料体験」で聴く

1位. おすすめ本│『億万長者をめざすウォーレンバフェットの銘柄選択術』

伝説の投資家、ウォーレンバフェットの投資手法 を紹介しています!

・ウォーレンバフェットの銘柄選択
・ウォーレンバフェットが重視する優良企業とは
・消費者独占型企業を見分ける8つの基準
・消費者独占型企業の4つのタイプ
・絶好の買い場が訪れる4つのケース
・ウォーレンバフェットが高ROE企業を好む理由
・期待収益率の水準で投資を判断する
・コカ・コーラ株の期待収益率と実績
・インターネット時代のアービトラージ戦略
・ウォーレンバフェット流投資のためのワークシート

投資収益率を高める3つの条件― 23のレッスンを学ぶうちに、投資力が身につくおすすめの1冊 です!

2位. おすすめ本│『賢明なる投資家 FX長期運用で読むべき本 ウィザード・ブックシリーズ10』ウォーレンバフェット

株式と債券の配分方法、だれも気づいていない 将来伸びる「魅力のない二流企業株」や「割安株」の見つけ方 を紹介しています!

【本書の内容】
あくまでも本書の目的は、「投資戦略を決定したり、それを実行に移すための手法を投資の初心者にも理解できる形で示すことにあり、貯蓄を主目的とする人々と投資家の双方に対し、債券や株式といった有価証券への投資に回そうと彼らが考える資金の運用について、大きな過ちを犯すことのないよう導き、不安なしにいられる投資方針を作り上げる」一助となることで一貫している。

証券分析についてはあまり触れず、主として投資の原理や投資家のとるべき姿勢など賢明な投資家になる方法を紹介している。
具体的には、詳細な分析に基づき、元本を保全して、適切なリターンをあげる投資に徹すること。投機を避け、ポートフォリオの運用方針を単純化(優良債券の購入および優良企業の普通株への分散投資)することの重要性などを強調している。

株価と株式の本質的価値の差である安全域の原則を、確固として守った投資アプローチをとることで、 十分な投資収益を得ることができるおすすめの1冊 です!

『賢明なる投資家 ウィザード・ブックシリーズ10』を無料で読みたい人は、 「Audible」 の『 30日間 無料体験 』がおすすめ!

ライトノベル・小説・ビジネス書など、
400,000冊以上の本 がいつでも聴き放題!

ぴんと

ぴんこ

また、人気俳優・声優のボイスが、
本の魅力をさらに引き出しているので、
スキマ時間を有効活用したい人は、この機会をお見逃しなく!

ビットコイン/仮想通貨はどこで買うべき?おすすめ取引所を紹介

ビットコイン/仮想通貨はどこで買うべき?おすすめ取引所を紹介

Bitcoin gold coin and defocused FX長期運用で読むべき本 chart background. Virtual cryptocurrency concept.

2017年から日本を始め、世界中で大きな話題となり、価格は10万円から240万円へと大きく上昇。 コロナショックの影響で2020年春には30万円台へと低迷するも2021年4月には700万円台へと急騰 しました。

乱高下は激しいけれど、上昇し続けるビットコインを見て投資に関心を持った人も多いのではないでしょうか。

とにかく早くビットコインを買いたい

このページを読んでいる人のなかには、ビットコインを小額から安い手数料で買うことができる取引所を教えてくれれば良いという人がいるのではないでしょうか。

そういった場合は、GMOコインかbitFlyer(ビットフライヤー)に口座開設を行いましょう。

「かんたん本人確認」というサービスを利用すれば、口座開設の際の郵送物の受け取りが不要となります。そのため、 最短で口座開設の申し込み10分後に取引を開始 することができるそうです。また24時間いつでも申し込みを受け付けており、たとえ夜の22時でも深夜3時に口座開設を行っても、直ぐに取引ができるというのは魅力的ではないでしょうか。

GMOコインかんたん本人確認

販売所取引のためスプレッドがありますが、今なら口座開設キャンペーンで2000円がもらえるキャンペーンを開催(2022年4月1日(金)7時00分~2022年8月1日(月)6時59分まで)しているDMM Bitcoinもおすすめです。

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる

書店で一番売れているETF本の最新版 『改訂新版 ETFはこの7本を買いなさい』(朝倉智也著)が、2月16日に発売。 投資先進国米国で、ほぼ毎年のように2桁成長を続けている注目の金融商品ETF(上場投資信託)。 現在の純資産残高は約683兆円。一方、日本のETFの市場規模は2021年4月末で約60兆円。しかし、 日本でもETFを投資の選択肢に入れる人が着実に増えている。特に注目度が高まっているのが海外ETFだ。(1)低コスト、(2)機動的な取引ができる、(3)分配金を受け取りながら運用できる、(4)究極の分散投資ができる、など多くのメリットがあるETF。 本連載では、長期投資やETFに興味がある人に向けて、そもそもETFとは何か、その賢い選び方・買い方、資産運用としてのETFとの付き合い方などについて、同書から一部を抜粋して公開する。

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる

Photo: Adobe FX長期運用で読むべき本 Stock

株式100%をベースとして「日本を含む先進国株式60%」
「新興国株式40%」がモデルポートフォリオ

株式に投資するETF4本で、積極運用のポートフォリオをつくる


拡大画像表示

株式100%で運用する場合、複数の銘柄を買うのが面倒だという方や、まとめて投資できる額があまり大きくなく、複数銘柄でポートフォリオを作るのが難しいという方の場合、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」1本だけで運用するのも一つの方法です。

改訂新版 ETFはこの7本を買いなさい

◎書店で一番売れているETF本の改訂新版! ◎「お金持ちになりたかったら、お金の勉強から逃げてはいけない!」 と中田敦彦氏が大激賞! ◎米国では年率2ケタの成長率で伸びている注目の金融商品。 ◎日本でも特に注目度が高まっているのが海外ETF。 ◎(1)低コスト、(2)機動的な取引ができる、(3)分配金を受け取りながら運用できる、(4)究極の分散投資ができる、など多くのメリットがあるETF。 ◎投信評価会社モーニングスターのトップが、注目の金融商品ETF(上場投資信託)の何がすごいのか、その選び方・買い方、運用法をわかりやすく解説する入門書の決定版!

米国高配当ETF「VYM」6つのメリットと2つのデメリット

株式投資

「VYM」6つのメリット

分散がかなりしっかりと効いている

高配当ETFであるVYMのセクター比率

出典:バンガード・高国好配当株式ETF(VYM)

順位保有銘柄
1Johnson & Johnson
2JPMorgan Chase & Co.
3Procter & Gamble Co.
4Intel Corp.
5Verizon Communications Inc.FX長期運用で読むべき本
6AT&T Inc.
7Merck & Co. Inc.
8Pfizer Inc.
9Coca-Cola Co.
10Cisco Systems Inc.
出典:バンガード・米国好配当株式ETF(VYM)

キャピタルゲインも狙える

高配当ETFであるVYMの長期チャート

出典:Tradingview

VYMとS&P500の長期間チャート比較

出典:Tradingview

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる