初心者必見

取引できる通貨

取引できる通貨

1,000通貨から取引できるFX口座を14社、それぞれの特徴とおすすめしたい人について解説します。
FX口座は最小取引通貨量だけでなく取扱い通貨ペア数やスプレッドなど、選ぶ基準がいくつかあります。
「たくさんあると選びきれない」という方に向けて以下の表で特におすすめのFX口座を5つ厳選したので、こちらもご参考ください。

ビット コイン 取引 所 おすすめ

DMM Bitcoinの強みはレバレッジ取引ができるアルトコイン数が国内No.1という所でしょう。 現物取引よりもレバレッジ取引を中心に行いたいと考えている人には最適な取引 …取引所手数料: Maker:-0.01%; Taker:0.05%取引ツール(PC): ・WEB TRADER販売所手数料: 無料貸暗号資産: 〇これから仮想通貨を始めようとしている初心者です。何から始めればいいですか?少額から始めたいのですが、オススメの方法はありませんか? (1)

· Translate this page 6 hours ago — 6 hours ago ビットコイン(BTC)におすすめの暗号資産取引所を紹介!各社の手数料やメリット・デメリットなども徹底的に比較。初心者の方必見! 「暗号資産」と「仮想通貨」の違いは何か? コールドウォレットとは何か?ホットウォレットとの違いは何か? (2)

6 hours ago — ビットコイン(BTC)におすすめの暗号資産取引所を紹介!各社の手数料やメリット・デメリットなども徹底的に比較。初心者の方必見!「暗号資産」と「仮想通貨」の違いは何か?コールドウォレットとは何か?ホットウォレットとの違いは何か? (3)

おすすめの人気仮想通貨取引所11選を徹底比較 — Coincheck(コインチェック) · DMM Bitcoin · BITPOINT(ビットポイント) · bitFlyer(ビットフライヤー). (4)

4 days ago — DMMグループが運営するDMM Bitcoinはレバレッジ取引の通貨ペアが国内最多の仮想通貨取引所です。 取引ツールアプリにはシンプルで最低限の機能を取り揃え … (5)

おすすめ仮想通貨取引所BEST3. Coincheck. Coincheck. ビットコイン2,500円分が無料でもらえる. DMM Bitcoin. DMM Bitcoin. 最短1時間で取引スタート. BITPOINT. (6)

4 days 取引できる通貨 ago — おすすめの人気仮想通貨取引所7選徹底比較 · Coincheck · DMM Bitcoin · 取引できる通貨 取引できる通貨 BitPoint · bitFlyer · マネックスビットコイン · GMOコイン · ビットバンク · LINE … (7)

仮想通貨取引所5社のおすすめランキング — 1位:Coincheck(コインチェック) · 2位:bitFlyer(ビットフライヤー) · 3位:Huobi Japan(フォビジャパン) · 4位 … (8)

May 18, 2022 — どこで口座を開設すべきか迷っている人も多いのではないでしょうか。 今回は、仮想通貨・ビットコイン取引所10社を実際に比較検証して、最もおすすめな … (9)

Dec 31, 2021 取引できる通貨 — ビットコイン(BTC)取引所おすすめランキング. 国内だけでも数多い暗号資産(仮想通貨)取引所から、手数料や取扱通貨数などの項目ごとに比較し、下 … (10)

May 24, 2022 — DMM Bitcoinのレバレッジ取引では、自分が預けた資金(証拠金)の最大2倍の取引が可能です。例えば、現物取引でビットコイン(BTC)を0.1単位購入する場合 … (11)

6 hours 取引できる通貨 ago — BIT Point(ビットポイント)は、とにかく手数料の安い仮想通貨取引所をお探しの方におすすめです。現物取引の手数料はすべて無料で利用できます。 取引 … (12)

Jun 4, 取引できる通貨 2022 — おすすめ仮想通貨取引所の比較一覧表; 仮想通貨取引所のおすすめ比較ランキング. コインチェック(CoinCheck); DMM Bitcoin(DMM ビットコイン) … (13)

Apr 11, 2022 — DMM Bitcoin (取引できる通貨 DMMビットコイン) も他の仮想通貨(暗号資産)取引所と同様にアプリをリリースしており、レバレッジ取引で利用するチャート機能が優れている … (15)

おすすめの仮想通貨取引所7選徹底比較! — DMM Bitcoin (DMMビットコイン)は、DMMグループが提供している仮想通貨取引所です。グループ全体の売上高は … (16)

Jun 4, 2022 — デメリット. レバレッジ100倍はBTC(ビットコイン)のみ; 取引できる通貨 取引できる通貨 最大1,000倍のFXGTなどよりは小さい; 入金は仮想通貨のみ … (17)

仮想通貨の積立投資ができる取引所【おすすめ】 — 仮想通貨の積立投資のおすすめ取引所 … コインチェック); bitFlyer(ビットフライヤー); GMOコイン. (18)

ビットバンク(bitbank) | ビットコインが購入できる暗号資産 …https://bitbank.cchttps://bitbank.cc · Translate this page (19)

DMM Bitcoin — もとは、DMMグループの「東京ビットコイン取引所」の称号を変更して立ち上げたブランドになります。 DMM Bitcoinに変更したのち、取引できる仮想通貨は7 … (24)

ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)や … はじめての暗号資産はコインチェック … 取引所の取引手数料無料. (25) 取引できる通貨

7 days ago — どれも仮想通貨 海外取引所 おすすめで海外 仮想通貨取引所 … ちなみに、日本国内で利用できるビットコイン取引所を評価する際、当サイトでは厳格な … (26)

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較10選 – VOIX money

Feb 4, 2022 — 仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめサービスTOP10 · Coincheck(コインチェック) · GMOコイン · bitFlyer(ビットフライヤー) · DMM Bitcoin(DMMビット … (27)

Feb 21, 2021 — 大手企業が運営を行うDMM Bitcoinもおすすめです。 母体企業の大きさによる運営力の高さや信頼度は業界でも随一。CMなどもかなり出している取引所なので、 … (29)

Mar 7, 2022 — 【ビットコインを買うならどこがいい?】この記事では、国内仮想通貨取引所の特徴や目的別のおすすめな仮想通貨取引所について紹介しています。 (取引できる通貨 30)

14 hours ago — 暗号資産(仮想通貨)・ビットコインの換金方法のポイント. ・取引所取引での換金がおすすめ ・目標水準に到達した時点で換金する方法がおすすめ … (31)

Nov 24, 2021 — 愛用取引所のおすすめ理由や取引所の乗り換え経験、投資家の取引所事情を … またTポイントなどのポイントでビットコインと交換できる、という他の … (取引できる通貨 32)

暗号資産(仮想通貨)取引所のおすすめ一覧【13選】. 日本には数多くの暗号 … DMMビットコインは、現物取引とレバレッジ取引で扱っている通貨が異なるのが特徴です。 (33)

Jun 1, 2022 — 仮想通貨取引所14社を徹底分析! 真のオススメはどこだ!? GMOコイン; DMM Bitcoin(DMMビットコイン); bitbank; bitFlyer(取引できる通貨 ビットフライヤー); Zaif … (34)

さらなる高みを目指せ. 賞金総額:8,000,000USDT. 今すぐ登録. おすすめの暗号資産銘柄. 値上がりランク. 新規上場. 人気現物ペア. 人気契約ペア. もっと見る. (35)

DMM Bitcoin(DMMビットコイン) 取引できる通貨 — DMM Bitcoinのおすすめポイントは下記の3つです。 顧客サポートが充実している; 入出金・送金・取引手数料が無料 … (36)

2022年2月時点の上場中の通貨は400種類を超え、ビットコイン (BTC) やイーサリアム (ETH) といった人気通貨から、これから伸びが期待できるマイナーな草コインまで広く網羅 … (37)

Bittrex(ビットトレックス) — アルトコインとは「Alternative Coin」の略語で、ビットコイン以外の仮想通貨の総称です。 Binanceでは取り扱っていない草コインも多く … (38)

おすすめの暗号資産取引所 現物取引(仮想通貨)ランキング …

1位 GMOコイン 70.6点 · 2位 bitbank 68.4点 · 3位 bitFlyer 66.8点 · 4位 SBI VCトレード 65.7点 · 4位 DMM Bitcoin 65.7点 · 6位 楽天ウォレット 65.6点 · 7位 Coincheck 64.8 … (39)

Jul 13, 取引できる通貨 2020 — Coincheck(コインチェック) · GMOコイン · bitFlyer(ビットフライヤー) · DMM Bitcoin(DMMビットコイン) · bitbank(ビットバンク). (40)

Oct 13, 2021 — 2021年現在最も時価総額が高い仮想通貨と言われているビットコイン。そんなビットコインの取引におすすめなのが取引所の活用です。 (41)

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン) — 今後期待される草コインの取引には安心の国内取引所「Coincheck」の利用がおすすめです。ビットコインやイーサリアムなどの … (42)

Apr 24, 2022 — 【参考】国内で代表的な暗号資産(仮想通貨)取引所; 現物取引手数料で見る|おすすめ仮想通貨・ビットコイン取引所; レバレッジ取引手数料で見る| … (43)

Nov 6, 2020 — なお面倒で「仮想通貨取引所 おすすめ」などで検索して比較サイトや比較記事のおすすめ度やコメントを鵜呑みにしがちですが、それらはアフィリエイト目的 … (44)

2 days ago — 365日対応サポートも実施しているので、仮想通貨初心者でも安心して取引に臨めるだろう。 仮想通貨初心者から中級者までおすすめの取引所なので、この機会 … (45)

ビットコイン・仮想通貨おすすめ取引所口座開設比較ランキング2021. 2021年6月28日. 暗号資産(仮想通貨)おすすめ国内・海外取引所比較ランキング2021年版. (46)

①:日本No. 1の仮想通貨取引所ならビットフライヤー — ビットコイン取引量が日本一; 仮想通貨取引所としては日本で初めてCMを行った; アメリカに進出して … (47)

· Translate this page 4 days ago — 4 days ago 暗号資産取引所バイナンス(Binance)もビットコインの引き出しを一時停止。ただし、こちらは技術的な問題という。Crypto.comとブロックファイ(BlockFi) … (48)

4 days ago — とは言え、日本円をそのまま送金することはできない。そこで大まかな送金の手順は「コインチェックでビットコインなどの仮想通貨に変換 → バイナンスに … (49)

3 days ago — 時価総額で世界最大の仮想通貨であるビットコインは、13日に2020年以来の最安値まで下落した。5月には、ステーブルコイン(市場価値をドルなど外部の基準 … (50)

menu

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

FXで取引できる通貨~各国の通貨のメリット・デメリットとその背景を紹介~

一方、米ドルとの組み合わせになっている通貨ペアとしては、EUR/USD (ユーロ/米ドル)、GBP/USD(ポンド/米ドル)、AUD/USD(豪ドル/米ドル)、NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)が挙げられます。さらに、ポンドが「決済通貨」のEUR/GBP(ユーロ/ポンド)、豪ドルが「決済通貨」のEUR/AUD(ユーロ/豪ドル)、GBP/AUD (ポンド/豪ドル)、ニュージーランドドルが「決済通貨」のAUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)、スイスフランが「決済通貨」のUSD/CHF(米ドル/スイスフラン)、EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン)、GBP/CHF (ポンド/スイスフラン)も取引できます。

「クロス円」、「ドルストレート」とは? それぞれの特性は?

先進国通貨、新興国通貨、それぞれのメリット・デメリットとは?

初心者にもおすすめの通貨ペアで慣れよう

タイプ別FX運用スタイル徹底比較

  • 【初心者】王道の通貨ペアでFXデビュー
  • 【初心者】スマホ1台!人気通貨で中長期投資
  • 【中級者】シストレも取り入れ高金利通貨を安定運用
  • 【中級者】貯金代わりに レバレッジを抑えて高金利通貨のスワップで資産形成
  • 【上級者】積極的な資金運用で中長期取引
  • 【上級者】ドル/円と高金利通貨を短中期で運用

FXがはじめての方

FXをもっと知る

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で
最大 50,000 円キャッシュバック

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

【初心者向け】FXのメリットとリスク、おすすめの通貨ペアは?

②少額取引が可能
FXにはレバレッジという最大の特徴があり、個人口座の場合だと最大25倍までレバレッジをかけられます。これは投資するのに本来必要な資金の25分の1の資金で取引ができることを意味しています。たとえば、高金利通貨として近年人気があるメキシコペソ/円の場合、2,400円(1メキシコペソ=6円の場合。6円×10,000メキシコペソ÷25=2,400円)の少額で取引できます。米ドル/円の場合も、1米ドル=100円の時に10,000米ドルを4万円で取引できます。FX口座を開設して、メキシコペソ/円であれば1万円、米ドル/円であれば10万円ぐらいの金額を入金しておけば、比較的ゆとりを持ったお取引が可能となるでしょう。

③24時間取引できる
平日24時間取引できるのもFXの特徴の一つです。株の売買は通常、9時から11時30分、12時30分から15時までとなっていますが、外国為替は世界中の海外で常に取引されているので、24時間FXを取引することができるのです。また、ほとんどのFX会社が無料でスマホアプリを提供しているので、インターネット環境があればアプリを使っていつでもどこからでも取引が可能になります。

④手数料が無料
多くのFX会社で取引手数料は無料です。もちろん、みんなのFXでも口座開設手数料や取引手数料、ロスカット手数料など、すべて無料です。ただし、FX取引でかかるコストがゼロかと言うとそうではありません。外貨の売値と買値の差をスプレッドと言い、これが実質的な取引コストになります。このスプレッドが狭ければ狭いほど投資家にとってはコスト負担が少ないことを意味しています。各社スプレッドは異なりますので比較をするといいでしょう。なお、みんなのFXはFX業界の中で最も狭い水準のスプレッド(つまり取引コストが安い)をお客さまに提供しています。

FXのリスク

①ロスカットリスク
FXはレバレッジを利用することで、少ない資金で大きな収益を狙えることが魅力の一つですが、レバレッジには注意すべきポイントがあります。それは実際に取引する際のレバレッジ(実効レバレッジ)を高くし過ぎないということです。たとえば、米ドル/円の場合、先述の通り1米ドル=100円の時に10,取引できる通貨 000米ドルを取引するには4万円が必要です。しかし4万円はあくまで必要最低限の金額であって、もし4万円ちょうどで10,000米ドルを取引した場合、為替相場が予想した値動きに反した方向へ進むと、強制的に損切りされて取引が終了(強制ロスカット)になる恐れがあります。強制ロスカットと聞くとマイナスなイメージを抱く人もいるかもしれませんが、現実には、損失が膨らむ前に取引を自動的に強制終了させる安全装置の役割を果たしています。強制ロスカットは、為替差損の発生によってFX口座の純資産(口座残高+約定評価損益)が減り、純資産額が必要証拠金を割り込むと発生します。(FXが初めての方には難しいかもしれませんが、強制ロスカットの仕組みはしっかりおさえておきたいところです。以下のページにも図解つきの詳しい説明をご用意していますのでご覧ください。)強制ロスカットになる前に、万が一のときの損失額を小さくするために、自分で損失を確定する価格を決めて予約注文(損切の逆指値注文)を入れておくこともできます。

②為替変動リスク
国の通貨の価格は、さまざまな要因で変動します。自分の予想と反する動きになれば損失が発生します。この価格変動による損失のリスクを為替変動リスクと言います。

③金利変動リスク
FXでスワップポイントは、通貨ペアの対象となる国家間の金利差で決まります。取引開始した時点にはスワップポイントがプラスでも、その後、国家間の金利の差が逆転した場合はマイナスとなることもあり、スワップポイントを支払わなければならなくなることもあります。また、金利差縮小や金利の逆転によるスワップポイントの低下が、相場の下落につながることもあります。

④流動性リスク
各国の祝祭日や取引時間帯等によっては通貨の売買が活発ではなくなり、自分が希望している価格で取引が成立しづらくなることがあります。たとえば新興国の通貨の場合は、主要通貨と比べタイミングによっては売買の参加者や取引量が極端に少なくなることがあり、売り手または買い手がいないといった不均衡状況が発生し、円滑な取引が困難になる場合があります。これを流動性リスクと言います。

⑤スリッページリスク
注文時に指定したレートと実際に約定したレートとの間に生じる差をスリッページと言います。為替相場の急変動時には、スリッページが大きく開き、希望の価格と大きく乖離した価格で注文が成立することがあります。これをスリッページリスクと言います。スリッページリスクを回避するためには、約定率の高いFX会社を利用することが賢明です。約定率とは、お客さまが出した注文が、希望の価格通りに成立する確率を表していて、みんなのFXの約定率は99.9%(※)を誇っています。また、みんなのFXには「スリッページ設定」という機能があり、注文価格と約定価格との間の許容限度幅を予め設定することも可能です。スリッページ設定によって、意図しない価格で注文が成立するスリッページリスクをなくすことができます。
※約定率調査結果の詳細は「約定率について」にてご覧いただけます。

初心者向け取引スタイル

取引できる通貨

\中級者・上級者の取引タイプも確認/

FXで取引できる通貨ペア

基軸通貨と決済通貨

FXの取引では、数ある通貨ペアの中から収益が得られそうなものを選んで売買を行います。そもそも、この通貨ペアとは何を意味しているのか、もう少し詳しく説明をしましょう。
通貨ペアとは、売買する2ヵ国の通貨の組み合わせを意味します。米ドルと日本円の通貨ペアの場合は「米ドル/円」というように、「/」で区切って表記します。左側を「基軸通貨」、右側を「決済通貨」と呼んでいます。
「基軸通貨」とは、「決済通貨」を取引する際の基準として位置づけられている通貨のことです。したがって、1通貨単位の基軸通貨で、どれだけの決済通貨と交換できるのかをレートで示すことになります。仮に米ドル/円であれば、1米ドルを買うのに何円必要なのかという考え方になります。
なお、「米ドルは世界の基軸通貨」と呼ばれていますが、それはグローバルな金融取引において幅広く基準として用いられているからです。

通貨ペアの主な種類

・日本円と組み合わせになっている通貨ペア

米ドル/円
ドル円は世界第2位の取引量を誇る通貨ペアです。流動性が高く、価格は安定しており、スプレッドも狭いといった特徴があります。また、ニュースなどにも取り上げられることが多く、日本人にとって一番馴染み深い通貨ペアと言えるでしょう。

ユーロ/円
欧州連合(EU)で使われている通貨がEUR(ユーロ)です。ユーロは米ドルに次いで取引量が多いため、スプレッドが狭いです。欧州タイムと言われる16時前後からよく動く傾向があります。

ポンド/円
ポンド円は値動きの激しさが人気の通貨ペアになります。ドルやユーロといった主要通貨の中では1ポンドあたりの円価格が大きいため、ボラティティが高い通貨ペアになっています。

豪ドル/円
世界屈指の資源国であるオーストラリアの豪ドルは資源国通貨の代表格です。貿易取引の4分の1を占める中国の影響を強く受けます。中国関連の報道では安全通貨とされる円との通貨強弱次第で大きな値動きを見せます。

ニュージーランドドル/円
オーストラリアと地理的に近い位置にあり、経済モデルも似ています。二つの通貨を合わせてオセアニア通貨とも呼ばれています。また、NZドル円は豪ドル円との相関性が非常に高く、似た値動きをします。

スイスフラン/円
永世中立国であるスイスは欧州内の信用不安や地政学リスクが意識された場合、安全資産の逃避先となる特徴があります。同様に安全資産とされる円との通貨ペアであるため安定したレンジ相場を形成しやすい傾向があります。

カナダドル/円
世界有数の資源国のカナダは隣国にアメリカがあり、その景気や原油価格の動向に強い影響を受ける通貨です。一方ドル円に比べてトレンドが発生した際には長期にわたって継続する傾向があります。

南アフリカランド/円
高金利通貨として有名な南アフリカランド。金やダイヤといった鉱物資源に恵まれており世界有数の鉱山資源国でもあります。円との金利差も大きくスワップ投資を考えている方は押さえておきたい通貨ペアといえます。

トルコリラ/円
トルコ円は代表的な高金利通貨として投資家に人気がある通貨ペアです。
高いスワップポイントを獲得できる一方で政局や地政学リスクなどが存在しているため、急激な価格変動となることもあります。

メキシコペソ/円
新興国のなかでもIMFが定める安全基準を満たしているメキシコペソは価格変動が緩やかなのが特徴です。500円未満で取引を始められ、また、高金利通貨としても大変魅力があるので人気の高い通貨ペアになっています。

中国人民元/円
中国は管理変動相場制度を採用しており、値動きは比較的安定していると言えます。加えて、中国当局の政策によって方向性が決まってくる側面があるため、長期的な予想がしやすいのも特徴です。

香港ドル/円
ドルペッグ制が採用されており、米ドルと連動性の高い値動きを見せます。
米国の金融政策に強い影響を受けるため、香港経済より米国経済の動向に左右されやすいのも特徴です。

シンガポールドル/円
シンガポールには政策金利の概念が存在せず、通貨の目標レンジを金融政策手段としています。そのため、当局が発表するレンジ調整には毎回大きな注目が集まり、この通貨特性を生かしたトレードがポイントとなります。

ポーランドズロチ/円
日本ではズロチとユーロの相関性を利用した投資戦略が人気を博しています。また、各国中銀のハト派色に反する形で、安定した金融政策運営を示唆しており安定した金利見通しを立てられることも特徴として挙げられるでしょう。

ノルウェークローネ/円
証拠金の低さと財政健全国であることが大きな特徴です。結びつきの強い欧州各国の景気に影響を強く受けます。隣国ポーランドのズロチとも相関性が高く、ズロチ円と組み合わせて取引することで戦略の幅が広がります。

スウェーデンクローナ/円
スウェーデンはEU加盟国ですが、自国の通貨であるクローナが使われています。政治経済が安定していることから、選好するトレーダーは少なくありません。またドイツとの経済的な結び付きが強く、ドイツ経済に左右されることも特徴です。

・米ドルと組み合わせになっている通貨ペア

ユーロ/米ドル
世界一の取引量を誇る通貨ペアであり、取引参加者の多さ故にイレギュラーな動きを見せにくくテクニカル分析が有効に働く特徴があります。また、流動性の高さからスプレッドも狭く取引コストの低い通貨ペアです。短期間で売買するスキャルピング取引にも向いています。

ポンド/米ドル 取引できる通貨 取引できる通貨
ケーブルというニックネームで呼ばれるポンド米ドルは世界の第3位の取引量を誇る人気の通貨ペアです。また、他の欧州通貨ペア同様、ロンドン市場オープン時の16時前後に動意付く傾向がみられます。

豪ドル/米ドル
過去の値動きからトレンドが発生した際には長期にわたって継続する傾向が見て取れます。
そのためスイングトレーダーから一定の支持を集める通貨ペアということが出来ます。

ニュージーランドドル/米ドル
他のマイナー通貨に比べ中長期的に狭いレンジ幅で推移している一方、短期的には高いボラティリティで推移しています。そのため、これらの特徴を生かした戦略が支持を集めています。

米ドル/スイスフラン
米ドルとスイスフランはともに安全通貨同士の組み合わせになるため、緩やかに動く性質があります。投機目的としてよりも堅実に利益を狙いたい方向けの通貨ペアといえます。

・ポンドや豪ドル、スイスフランが決済通貨になっている通貨ペア

ユーロ/ポンド
両通貨とも欧州通貨で相関性は非常に高く、長期ではレンジで推移しやすい傾向があります。ただ、欧英それぞれの固有イベントも多く短期では通貨の強弱に明確な差が出ることも特徴です。

ユーロ/豪ドル
欧州通貨のユーロと資源国通貨の豪ドルは高いボラティリティと長期で見た際の比較的安定したレンジが取引戦略の幅を広げます。レンジ上限下限を狙いたい時におすすめの通貨ペアといえます。

ポンド/豪ドル
ポンド豪ドルは両通貨ともに値動きの激しい通貨となるだけに最大の特徴はボラティリティの高さにあります。ポンド円以上に値動きが激しく、短期間で高い収益を狙える特徴もあります。

豪ドル/ニュージーランドドル
両通貨ともにオセアニア通貨でその相関性は非常に高く、レンジで推移しやすい傾向があります。ただ、当然金融政策は別のため方針に乖離が生じた際には注目が集まります。

ユーロ/スイスフラン
ユーロスイスフランは値動きが控えめなため、大きな利益を狙うよりもコツコツ取引したい人向けの通貨ペアになっています。また、スイスフランは安全通貨のため、ユーロ安の場合には逃避先としてフラン高になりやすい傾向があります。

ポンド/スイスフラン
ボラティリティの高いポンドと安全通貨のスイスフランとの組み合わせです。ポンドスイスフランの特徴は値動きの激しさとスワップポイントの高さが魅力の通貨ペアになっています。

「みんなのFX」で取扱っている通貨ペア

usd/jpy eur/jpy 取引できる通貨 gbp/jpy aud/jpy
nzd/jpy try/jpy 取引できる通貨 mxn/jpy zar/jpy
CNH/jpy chf/jpy cad/jpy HKD/jpy
SGD/jpy PLN/jpy NOK/jpy SEK/jpy
eur/usd gbp/usd aud/usd nzd/usd
eur/gbp EUR/AUD 取引できる通貨 GBP/AUD AUD/NZD
usd/chf eur/chf gbp/chf

クロス円とドルストレート

「クロス円」とは、米ドル以外の外国通貨と日本円との通貨ペアのことを指しています。つまり、ユーロ/円(EUR/JPY)、ポンド/円(GBP/JPY)、豪ドル/ 円(AUD/JPY)、ニュージーランドドル/円(NZD/JPY)、スイスフラン/円(CHF/JPY)、カナダドル/円(CAD/JPY)、南アフリカランド/円(ZAR/JPY)、トルコリラ/円(TRY/JPY)、メキシコペソ/円(MXN/JPY)、中国人民元/円(CNH/JPY)、香港ドル/円(HKD/JPY)、シンガポールドル/円(SGD/JPY) はいずれも「クロス円」に該当するのです。
これに対し、米ドルと米国以外の外国通貨との組み合わせのことを「ドルストレート」と言います。ユーロ/米ドル(EUR/USD)、ポンド/米ドル(GBP/USD)、豪ドル/米ドル(AUD/USD)、ニュージーランドドル/米ドル(NZD/USD)はもちろん、米ドル/円(USD/JPY) も「ドルストレート」に該当します。世界の基軸通貨である米ドルと直接(ストレートに)交換しているという意味合いから、「ドルストレート」と呼ばれています。

初心者が通貨ペアを選ぶ際に、重視すべきポイントとは?

①流動性が高い
流動性が高いとは、取引がどれだけ活発に行われているかを示すもので、流動性が高いほど自分が希望したレートで取引に応じる相手が見つかりやすい、つまり自分が意図した通りに取引が成立しやすいと言えます。逆に流動性が低いと、買いたくてもなかなか買えず、売りたくてもいっこうに売れないという状況に陥りかねません。
また、流動性の高い通貨はトレンド(値動きの方向性)が明確になりやすい傾向がうかがえます。対照的に流動性の低い通貨は値動きの方向感がなかなか定まらず、上下に乱高下する展開になることがあり、初心者向きとは言いがたいでしょう。

②スプレッドが狭い
初心者のみならず熟練のトレーダーにしても、できるだけスプレッドが狭いものを選びたいはずです。「スプレッドの幅が広い=取引コストが高い」ことを意味し、その分だけ利益が目減りするからです。
特に初心者は、予想どおりに為替相場が動いた場合であっても、まだ慣れていないので焦って利益確定を急ぎがちです。そうなると、大きな利益を狙いにくくなるので、スプレッドはできるだけ狭いほうがよいでしょう。各社のスプレッドの狭さがランキングされている比較サイトを見ると、お得に取引できるFX会社がわかります。

③情報が豊富
あまりにも情報が乏しいと手探りでトレードを進めることになり、非常にリスキーだと言えます。きちんと情報を掴んでおかないと、取引をはじめた途端に金融政策が見直されて為替相場が急激に変動するというようなことも考えられます。情報を入手しやすい通貨から取引を始めましょう。

1000通貨から取引できるFX口座14選を徹底比較!初心者におすすめの口座の選び方も併せて解説


1,000通貨から取引できるFX口座を14社、それぞれの特徴とおすすめしたい人について解説します。
FX口座は最小取引通貨量だけでなく取扱い通貨ペア数やスプレッドなど、選ぶ基準がいくつかあります。
「たくさんあると選びきれない」という方に向けて以下の表で特におすすめのFX口座を5つ厳選したので、こちらもご参考ください。

外為どっとコム

  • 初心者にやさしいコンテンツが豊富
  • 注文方法が豊富

外為どっとコムでは 初心者向けのコンテンツが豊富なため、初めてのFX取引でも気兼ねなく始められます。
また注文方法が非常に豊富で、「マーケット注文」「指値注文」「ストップ注文」「IFO注文」など状況に応じて選ぶことで適切な取引ができます。
初心者が全部使いこなすのは難しいかもしれませんが、取引に慣れてくると注文方法の豊富さにありがたみを感じる時がくるはずです。

以下の記事で外為どっとコムについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。
2022年7月4日 外為どっとコム(外資ネクストネオ)の口コミ評判はどう?おすすめポイントとデメリットを初心者向けに解説

LION FX

  • 顧客満足度ランキング6年連続1位
  • スキャルピングができる
  • 世界最速水準の約定スピード

LION FXの強みは 多くのFX口座が禁止しているスキャルピング取引ができること 取引できる通貨 です。
スキャルピングとは数秒から数分間という短時間の間に繰り返し取引を行うことで、スピーディに利益を上げられます。
また約定スピードも非常に速いため、理想に近い取引が実現できます。約定スピードが遅いと確定させるまでにタイムラグが生じてしまい、思うように利益を出せないことがあります。
スキャルピングにより短時間で利益を上げられるだけでなく、狙い通りの取引ができることがLION FXの強みなのです。

以下の記事でLION FXについて詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。
2022年7月4日 ヒロセ通商(LION 取引できる通貨 FX)の口コミ評判は実際どう?デメリットやおすすめポイントを初心者向けに紹介

LIGHT FX

  • 通貨ペアが豊富
  • 初心者から経験者までレベルに合ったツールが使える
  • 24時間のサポート体制がある

LIGHT FXの最大の特徴は、 他のFXサービスよりも取扱い通貨ペア数が豊富にあること です。
多くのFXサービスは取扱数が20~24程度であるのに対してLIGHT FXでは29もあるので、投資先に困ることは無いでしょう。
またお問い合わせサポートが24時間対応していることもメリットとして挙げられます。24時間対応してくれることで時間帯に関係なく、投資家に何かあったときに迅速にサポートしてくれます。
初心者から経験者まで快適に取引できる環境を整えているので、LIGHT FXで気軽にFX取引を始めてみてはいかがでしょうか。

以下の記事でLIGHT FXについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。
2022年7月4日 LIGHT FXの評判をチェック!初心者でも「使いやすい」ポイントやメリットを詳しく紹介

みんなのFX

  • スプレッドが業界最狭水準
  • スワップポイントが業界最高水準
  • システムトレード(自動売買)やバイナリーオプションも利用可

スプレッドが業界最狭水準であるため、効率よく運用ができます。FXにおけるスプレッドは実質的な手数料に当たるので、その 数値が狭いほど有利に取引できます。
スワップポイントが業界最高水準である点も見逃せません。スワップポイントとは通貨ペア間にある金利差のことで、毎日受け取れることから長期運用になるほど手元に入ってくる運用益が大きくなります。
さらに自動売買やバイナリーオプションなどさまざまな取引が可能なので、ライフスタイルに適した運用ができます。
みんなのFXは長期運用を見据えている方やほったらかし運用も活用したい方におすすめのFX口座です。

以下の記事でみんなのFXについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。 取引できる通貨
2022年7月4日 みんなのFXの評判は実際どう?メリットやおすすめポイントと悪い評判も正直に紹介

セントラル短資FX

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 口座開設後に最大50万円のキャッシュバックキャンペーン実施
  • 取引ツールの種類が豊富

セントラル短資FXも業界最狭水準のスプレッドを謳っており 、実際に2021/8/20時点では米ドル円が0.1銭とトップクラスに狭い数値です。
取引ツールもPC・スマホ・タブレットなど幅広い端末に対応しており、計9種類のツールを提供しています。投資家のスタイルに応じて取引ツールを選べるのでおすすめです。
さらにセントラル短資FXでは口座開設を行うと、最大50万円のキャッシュバックが受けられます。
キャッシュバックが対象となる取引通貨量は50万通貨以上とハードルが高いですが、口座を開設してすぐに取引を行おうと考えている方は、狙ってみてはいかがでしょうか。

トライオートFX

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 自動売買の設定を自由にカスタマイズできる
  • 自動取引と裁量取引を自由に選べる

トライオートFXもまたスプレッドが狭いので、効率の良い投資が実現できます。
自動売買のFXサービスは数多くありますが、 トライオートFXの特徴は設定を自由にカスタマイズできること です。
そのためFXの知識と経験がある方は、チャートや経済状況を元に利益が上がりやすい設定を変更してみるといいでしょう。
自動売買に加えて裁量取引も織り交ぜられるので、状況に応じた取引が可能になります。

外貨ex byGMO

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 24時間のサポート体制(土日を除く)
  • バイナリーオプションが利用可能
  • 外貨両替ができる

外貨ex byGMOでは問い合わせサポートも24時間対応(土日を除く)となっているので、深夜が中心となる会社員投資家も安心して取引が可能です。
さらに外貨ex byGMOの最大の特徴は、外貨両替ができることです。取引している通貨で出金できるため、海外へ行く機会が多い投資家にはありがたいサービスとなるでしょう。

外貨ex byGMOについては以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。
2022年7月4日 外貨ex byGMOの評判・口コミを徹底解説!特徴・デメリットもまるわかり

LINE FX

  • スプレッドは業界最狭水準
  • 経済指標・急変動があったときにはLINEで通知してくれる
  • 口座開設は最短1分とスピード対応

LINE FXでは 経済指標に急変動があったときにLINEで通知してくれる ため、何かあったときにすぐに対応できます。
また口座開設も最短1分と迅速に対応してくれることも特徴です。
これからすぐにでもFX取引を始めたい方は、LINE FXで始めてみてはいかがでしょうか。

FXブロードネット

  • スプレッドは業界最狭水準値
  • 自動売買により勝手に運用してくれる
  • 無料でデモ取引が可能

自動売買システムにより注文から確定までの一連の取引を行ってくれる ため、ほったらかしでの運用が可能です。
「FXを始めたいけど全然時間が取れない」そんな方はFXブロードネットの自動売買を利用するのがおすすめです。
またFXブロードネットは無料でデモ口座を開設できるので、お金をかけることなく取引の練習ができます。
FX初心者でいきなりお金をかけた取引に不安がある方は、デモ口座で慣れてから本格的に始めてみると良いでしょう。
自動売買システムで取引してみたい方には、FXブロードネットのご利用も検討するのはいかがでしょうか?

FXプライム

  • 最大100万円の手厚いキャッシュバックあり
  • 約定率99%と高い約定力
  • スキャルピング可能

FXプライムでは 取引数量に応じて、最大100万円キャッシュバックを受けられるキャンペーンを実施 しています。
キャッシュバック額の対象となる最低取引量は20万通貨とハードルが非常に高いですが、取引数量が多い方はぜひ狙ってみてはいかがでしょうか。
またFXプライムの最大の強みは約定力とスキャルピングです。高い約定力を誇るハイスペックなサーバーだからこそ、実現できるスキャルピング取引により、短時間で利益を上げられます。
スキャルピング取引で利益を上げながら100万円のキャッシュバックを狙えるFXプライムで、口座を開設してみてはいかがでしょうか。

  • スキャルピング取引ができる
  • 約定スピードが速い
  • MT4が使える
  • リアルタイムで出金できる

JFXは 約定力の高さに定評があり、実際に公式HP上では「約定スピード0.001秒」と謳っています。
約定力に秀でたサーバーによりスキャルピング取引ができることで、投資家としては短時間で利益を上げやすくなります。
また投資家に人気の高い分析ツール「MT4」が使えるため、使いこなせば正確な取引が可能になるでしょう。
リアルタイムでの出金も可能なため、手元のお金がピンチな時はFXで上げた利益で凌ぐことも可能です。

JFXについては以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はこちらをご覧ください。
2022年7月4日 【検証】JFXの口コミ評判はどう?使い勝手やメリットデメリットも紹介

auカブコムFX

大手携帯電話会社の一つであるauグループではFXサービス「auカブコムFX」を提供しています。
auカブコムFXは三菱UFJファイナンシャルグループと連携することで、さまざまなサービスを展開しています。
そんなauカブコムFXの特徴は以下の3つです。

  • 注文種類が豊富である
  • MUFG独自レポートにより情報を収集できる
  • FXだけでなく投資信託や株式投資などさまざまな資産運用を利用できる

auカブコムFXでは注文種類が非常に豊富 取引できる通貨 で、「成行」や「指値」をはじめとした全9種類の注文方法が用意されています。
またauカブコムFXは連携しているMUFGの独自レポートを読めるため、しっかりとした分析ができます。
さらにauカブコムFXはFXだけでなくさまざまな投資サービスを取り扱っているため、リスクを分散しながら資産形成に励めるのです。
FXだけでなくさまざまな方法で資産形成に取り組みたい方は、auカブコムFXでの口座開設を検討してみてはどうでしょうか。

アイネット証券(ループイフダン)

  • 自動売買システムで売買手数料無料
  • 利用者の資産が平均27%アップの実績あり
  • 初心者割合66%のため、初心者に優しい設計

FXの自動売買システムには取引のたびに手数料がかかるサービスが多いですが、 ループイフダンではすべて0円で済ませられる のが特徴です。
手数料0円により手元に残るお金が多くなるので、自動売買システムから選ぶ際はループイフダンがおすすめです。
またループイフダンは利用者の資産が平均で27%もアップした実績があります。自動売買システムはほったらかしで運用ができるため、極端な話「何もしなくてもお金が増えている状態」にできる可能性が十分にあります。
初心者にも使いやすい設計となっているので、実績のある自動売買システムから選びたい方はアイネット証券のループイフダンで口座を開設してみてはいかがでしょうか。

外為オンライン

  • 自動売買システム「iサイクル2」が利用できる
  • セミナーが充実している
  • デモトレードもあり初心者向け

FXを始めたてのうちは勉強のやり方が分からない投資家も多いのではないでしょうか。
外為オンラインではセミナーが充実しているので、初心者でも気軽に勉強できるのが特徴です。 取引できる通貨
さらにデモ口座も開設できるので、 お金をかけて取引するのに不安のある方は本番さながらの練習ができます。
初心者で自動売買システムFXを始めたい方は、外為オンラインで口座を開設してみてはいかがでしょうか。

以下の記事で外為オンラインについて詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。
2022年7月4日 【検証】外為オンラインの口コミ評判はどう?自動売買システムの評判からメリットデメリットまでやさしく解説

FXで1,000通貨で取引するのに必要な金額


当記事では1,000通貨から取引を始められるFX口座について解説していますが、実際にいくら必要なのかイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。
FX取引に必要な金額は 通貨ペアとレバレッジの有無によって大きく変わってきます。
少ない元手でFXを始めたいのであれば1通貨当たりの金額が安い通貨で、レバレッジ25倍掛けて行うことです。
以下の表で1,000通貨取引するのに必要な金額を、通貨ペアとレバレッジの有無ごとにまとめてみました。

実際には取引の最中に損失を出してしまうことを想定して、上記よりもゆとりのある金額を用意しておいた方がいいです。
レバレッジ25倍であれば1倍時の4%程度の元金で済むので、かなり低い金額から始められます。
しかし損失を出したときに大きくなってしまうので、最初のうちはレバレッジを掛けずに取引するのがおすすめです。
なお通貨のレートは常々変わっていくので、上記の表はあくまで参考程度に留めておいてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる